SEO | Rank Checker を使った検索順位の確認とキーワードマトリクスの作成!

SEO | 検索順位

 (前回記事)キーワード需要の分析はこちらをごらんください。

SEO | Aramakijake (あらまきじゃけ) キーワード検索ツールを使って、ブログ記事の需要分析をしよう!

2017.04.30

こんにちは!
今回は、前回の記事の続編となります。

キーワード需要の分析の分析が終わったら、ライバルの数と、
自身の検索順位の立ち位置を確認する必要があります。

今回は、Rank Checkerを使った検索順位の確認方法をご紹介します。


検索順位チェッカー Rank Checker
Rank Checker

こちらのサイトが、私が愛用している検索順位チェッカー、Rank Checkerです。

検索順位チェッカー | Rank Checker

このツールを使って、現在の自身のブログの検索順位と、
ヒット数=ライバル数を確認することができます。

表のヒット数とはライバル数です。
Aramakijakeで調べた、月間検索数と、混同しないようにしましょう。

検索順位チェッカー Rank Checker 活用方法

では、さっそく Rank Checker で順位とライバル数を調べていきましょう。

まずは、下記の4つの記事を調べて見ましょう!

検索順位チェッカー | Ranck Checker | パズドラ-カエデ-ミカエル-バルボア-エキドナ
下記部分の表に、検索順位とヒット数=ライバル数が表示されます。
【検索結果なし】【圏外】と表示される場合は、ヒット数があまりにも多いか、
サンプル数が少なすぎる、ということを表します。

そういった場合は、もう一つキーワードを追加して絞り込んで判断します。
カエデ=圏外、となっていますので【スキル上げ】を条件に追加してみます。

検索順位チェッカー | Ranck Checker | スキル上げ

正確なところはわかりませんが、Keyword【カエデ】はライバル数がかなり多く、
自己順位も40位と、かなり低そうだ、ということがわかりました。

今回は、Aramakijakeを使って、【エキドナ】に絞って対策をする
ことに決めましたので、【カエデ】に関しては深追いしないことにします。

つぎに、【エキドナ】に絞って、細かく調べていきます。
Aramakijakeより、サブキーワード毎の月間検索件数を調べました。

1st Keyword
2nd Keyword
3rd Keyword
月間検索件数
パズドラ
-----
-----
10,054,480
パズドラ
エキドナ
-----
26,640
パズドラ
エキドナ
スキル上げ
1,144
パズドラ
エキドナ
評価
624
パズドラ
エキドナ
入手方法
624
パズドラ
エキドナ
進化
177
さっそく、これらのキーワードでの自身の検索順位とヒット数=ライバル数をチェックします。

検索順位チェッカー | Ranck Checker | パズドラ-エキドナ-スキル上げ-評価-入手方法-進化

それでは、2つの表から分析をしていきます。

キーワードマトリクス

Aramakijakeで得られた、月間検索件数と
Rank Checkerで得られたライバル数を元に
力を注ぐ優先順位を決めていきます。

ここで出てくる、現在の検索順位は参考までに確認しておきます。
これから、対策をしていくとこの順位はどんどん上がっていきますので
現在時点での記事パワーはこれくらいだ、と把握しておいてください。

■ 月間検索件数が多い順 
【スキル上げ】:1,144件>>【評価】【入手方法】:624件>>【進化】:177件
■ ライバルが少ない順
【入手方法】:36千件<<【スキル上げ】:158千件<<【評価】:284千件<<【進化】:461千件

わかりやすく、マトリクスにします。
キーワードマトリクス

ここに、データを見ながら4つのエリアに分類します。
ここでポイントは、多少強引でも4つのエリアに無理やり分ける、ということです。
細かく分析しながらも、最終決断は、シンプル イズ ベストにまとめます。

それでは、データから分類します。

キーワードマトリクス | スキル上げ-評価-入手方法-進化

この A→B→C→D は、
そのまま、対策の優先順位になります。
簡単ですね!


Rank Checker を使った検索順位の確認とキーワードマトリクスの作成まとめ

Rank Checker を用いたキーワードマトリクスの作成についてご説明しました!
いかがだったでしょうか?

これを元に、スモールキーワードで検索順位1位に持っていく活動をします。
その後は、順位がどのように変化していくか、日々確認するために、
この Ranck Checker で繰り返し確認していきます。
ブックマークし、毎日チェックするのが良いかと思います。

また、数値はある程度の誤差があるもの、と思っておきましょう。
Googleのクロールは最初は数日かかりますし、インデックスされるのもかなり時間がかかります。
結果がすぐ出るとはかぎりません。
じっくり数字が上がっていくのを楽しみましょう。

 インデックスに関してのレポートはこちらをごらんください。

SEO | Googleインデックスされたゾ!トラフィックの変化についてのレポート。

2017.04.28

 キーワード需要の分析はこちらをごらんください。

SEO | Aramakijake (あらまきじゃけ) キーワード検索ツールを使って、ブログ記事の需要分析をしよう!

2017.04.30

PS) G+は、インデックスが大変優遇されているようです。
ブログ記事を書き上げたら、G+で拡散すると驚きの効果があります。
開設したてのG+アカウントで、即・インデックス、検索順位1位になりました。

 検索順位1位!

SEO | 驚愕!G+が強すぎる。検索順位が1位に!

2017.05.01

それでは、今回はここまでにさせていただきます。
次回は、実際にスモールキーワードの世界で順位を上げていく方法について実践編です。

読んでくださって、ありがとうございました。
またどうぞよろしくお願いします。

< スポンサーリンク >

SEO | 検索順位

コメントをどうぞ。